ごあいさつ


はじめまして!

Febâsuフェバースの錠洋子(いかりようこ)です!

フェバースでは「小さな一歩が、暮らしを変える!」をモットーに、整理収納作業を通して、住空間や時間の使い方、物の持ち方、生活動線や習慣などを見直し、「暮らしの中のいろんなことが片付く暮らしの仕組み」をつくるお手伝いをしています。

一番身近な家庭をより良いものにしたい!と直向きに頑張る人を応援できるようなサイトづくり、サービスの提供に励んでまいりたいと思います!

まずは、私の簡単な自己紹介、これまでの歩みについてまとめてみましたので、ぜひご覧ください^_^


プロフィール

誕生: 1981年生まれ

出身: 北海道札幌市

家族: 四世代同居、三世代同居を経て、現在は夫と3人の子どもと5人暮らし

現在の住まい: 江別市在住

出身校: 北海道芸術デザイン専門学校 建築デザイン学科

保有資格: ライフオーガナイザー1級

趣味: 読書、家庭菜園づくり、ガーデニング、DIY、ハンドメイド

特技: 人の話をきくこと、何事も前向きに考えられること

好きなこと: 暮らしについて話すこと、晴れた日のドライブ、自然豊かな場所でのんびりすること、友達と出かけること、体を動かすこと、寝ること

苦手なこと: 家事、片付け、掃除、急なスケジュール変更、人混み


暮らしの背景とライフオーガナイズとの出会い

2010年~2014年 ストレスMAX期

暮らしの全てが上手くいかなかった4世代・3世代同居時代

家族との関係は最悪な状態…。

自分の親との同居で、育児や暮らし全般がラクになるかと思いきや、暮らしのあらゆる場面で考え方ややり方に違いがあり、家に居ること自体も嫌になり、いつも子どもたちと公園に入り浸っていました。笑

2015年 人生の決断期

暮らしのいろんなことが上手くいかなかったので、いろんなことに全力で立ち向かいながら生きていたように思います。^_^; 

そのため、心や身体にかかるストレスは常にMAX!!

ふと気がつくと、傍から見れば幸せそうな家族の中で、あらゆる不調に悩まされ、心身ともに衰弱していく惨めで可愛そうな自分の姿がそこにはありました。

家族との関係を壊したくない。

でも、家族といるとしんどい。

揺れ動く気持ちの中で、得体のしれない何者かに何もかもを奪われてしまいそうな、そんな恐怖すら感じていました。

このままではいけない!いやいや、このままなんて絶対に嫌だ!!!

まずは自分の暮らしを変えよう!

そんな考えから、思いきって引越すことを決意します。

2016年 片付けモヤモヤ期

札幌市からお隣り江別市へ。

心機一転!自分が本当に望んでいる暮らしを自分の手でつくろう!と好調にスタートをきったのですが…

暮らしを楽しむ気持ちが徐々に薄れ、なんだかイライラ、モヤモヤする…という日が次第に増えていきました。

環境を変える(引越す)ことで暮らしは大きく変わるはず!と思っていたのに、頑張っても頑張っても空回りするばかり…自分の理想の暮らしには程遠く、前に進めている気がしませんでした。

暮らしの中の何かが上手くいっていない...

楽しい時間ももちろんあるけど、なんだかいつも疲れてる…

家事に片付け、掃除に育児…

私、いつも何かに追われている?

そんな考えが、ライフオーガナイズに出会うきっかけとなりました。

資格取得~これまでの歩み

2017年 

1月 ライフオーガナイザー2級取得

   すぐさま自身のオーガナイズを開始

7月 ライフオーガナイザー1級取得

   暮らしが徐々に回るようになり、自分の時間を持てるように。

9月 オーガナイズサポートサービス現場アシスタントとして活動スタート

   

2018年 

1月  自宅の片付けを通し、空間だけではなく時間や思考、感情までもが整うことを実感 

    フェバースシェアリング 開業 

5月  日本ライフオーガナイザー協会主催 チャリティイベント

    「片づけの枠をとっぱらえ!~思い込みに気づけばうまくいく~」 登壇

11月 江別の自学学習教室DoCompassさんで中学生の職業体験にて職業講話

     札幌市東区の小学校で家庭教育学級 講師担当

2019年 

4月   片付いた状態を家族みんなが楽に維持できるようになる 

     自宅サロンにて 利き脳片づけ®収納術講座 開催スタート

7月   江別の美容室秘密基地さんにてライフオーガナイズイベント開催

8月   江別市子育て支援センターぽこあぽこにて無料相談イベント初開催

10月  自宅サロンにて初お客様向けイベント開催

     江別市子育て支援センターぽこあぽこにて無料相談イベント2回目開催  

12月  江別のヨガ教室シャンティ カラーズさんとコラボイベント開催

2020年 

1月   子ども向けワークショップ「やることボードづくり」開催

6月   自宅サロンのリニューアル作業開始

7月    ライフオーガナイザー協会 北海道チャプター主催 

     「お部屋すっきりイライラさよなら 親子で始める楽ラクお片づけ」

     私だけが頑張らない!~できたを見守る家事分担~ 登壇

10月  江別市子育て支援センターぽこあぽこにて無料相談イベント3回目開催

これから

振り返ってみると、私はいつも暮らしの中でもがいていました。

幼少期からつい数年前までに感じていた生きづらさ…

それらは全て「価値観の違い」「やりやすさの違い」を認めて、「それぞれのやりやすいやり方に合わせる」という選択肢が家庭の中になかったということが原因だったと今は理解しています。

ライフオーガナイズの考え方を知り実践していくことで、生きづらさの原因や上手くいかない理由が、だんだん分かってきました。

それは、ライフオーガナイズが、ただたんに部屋をきれにするためだけの片付け法ではなかったからです。

「自分にとって大切なモノを選び取る」片付け法は、モノだけではなく「関係、情報、お金、時間」など暮らしのあらゆる場面で活かすことができます。

自分にとって大切なモノ・コトを選び取っていく中で、以前の暮らしは、どれだけ不要なモノ・コトに満ちていたのかを自然と知ることができました。

また、これまでのやり方ではなく、自分がやりやすいと思うやり方を考え、見つけ、できた!が増えるたびに、劣等感は薄らぎ自信へと変化していきました。

家族であっても「価値観や、やりやすさ」は違います。

教えたくても教えてあげられない…

伝えたくても伝わらない…

そんなもどかしい思いをされている方も、実は多いのではないでしょうか。

価値観の違いを理解し、それぞれに合ったやり方を提案したり選択できる家庭環境づくりは、その後の人生を変えるほどの大きな力を秘めています。

そして、それはモノや部屋の片付けを通して、つくることができるのです。

これまでの人生で私が経験してきたことや、ライフオーガナイザーとして学んできた知識。

片付けを実践して得たたくさんの気づきや歓びを、少しでもお役立ていただけるよう

これからも自分自身のライフオーガナイズを通して、片付けの楽しさや片付いたときの感動を伝えていきたいと思います。