錠 洋子 yoko ikari


プロフィール

誕生: 1981年生まれ

出身: 北海道札幌市

家族: 四世代同居、三世代同居を経て、現在は夫と3人の子どもと5人暮らし

現在の住まい: 江別市在住

出身校: 北海道芸術デザイン専門学校 建築デザイン学科

保有資格: ライフオーガナイザー1級

趣味: 読書、家庭菜園づくり、ガーデニング、DIY、ハンドメイド

特技: 人の話をきくこと、何事も前向きに考えられること

好きなこと: 暮らしについて話すこと、晴れた日のドライブ、自然豊かな場所でのんびりすること、友達と出かけること、体を動かすこと、寝ること

苦手なこと: 家事、片付け、急なスケジュール変更、人混み

暮らしのDATA

片づけ始めた原点: 

ただ単に目の前にある"やるべきこと"をこなす毎日。子どもがいるから、夫は仕事だから、自分がやらなきゃ誰もやらない、やれないからと、好きなコトを諦め立ち止まる毎日。

家族の笑顔や日常を守るために、自分を消耗しながら必死に家事や片づけに奮闘していることに矛盾を感じていたにもかかわらず、それをずっとやり続けている自分に疑問を感じていたこと。

ある時ずっとこのままかもしれないと思ったとき、たまらなく嫌だ!と思ったことがきっかけ。

理想の暮らし

なにがあっても動じない、前向きで柔軟な暮らし。

最低限の安心と今を楽しむ暮らし。

暮らしの中で大切にしていること:

できることを極める。

できないことは敬意をもって頼る、やってもらったことに感謝する。

何かを買う時は、自分で管理できるかどうか、使いこなせるかを優先する。

ぼーっとする時間をつくる。

やりたいと思ったことは、まずやってみる。

今に集中する。

片づけに対する意識:

好きではないがキレイにしていたい。時間をかけずに、そこそこ片づく仕組みを日々模索している。

モノに対する意識:

衝動買いや溜め込み癖があるが、多くのモノを管理するのは苦手。油断するとすぐに物が増えて片付けられなくなるので、本当に必要なモノかどうか十分に検討(1年~2年)してから買う。手放すタイミングや手放し方をとくに意識するように心がけている。

ちょっとでも迷うものは買わない。

収納用品やインテリアに対する意識:

無骨で飾り気のない無造作な感じが好き。

スチール、木、モノトーン、コンクリート、色味は植物などの自然なカラーが少々あるとよい。

収納用品は、シンプル、DIY、レトロ好き。

時間に対する意識:

大切にしたい時間を優先して思いっきり楽しむ。

残った時間ですべきことは何か、どうすれば終わらせる事ができるかを考える。

関係性に対する意識:

どこか遠くのものを追いかけるよりも、身近で自然な繋がりの中で生まれた関係性(身近なモノ・コト・ヒト)を大切にして最大限に活かしたい。

応援したい人

片付けや家事に追われる(時間に追われる)暮らしから脱出したい人。

自分の時間(働く時間・楽しむ時間)を確保するために、暮らしを見直したいと考えている人。